奨学生からのたより

「今」というこの瞬間を大切に!

M.Sさん
将来の自分は、ちょっとの事ではぶれない強い大人になりたいです。
立場や性格上、主張することをためらうことがあるのですが、そんなこと気にせず、アグレッシブに言動をして頼れる存在になりたいです。
そのためには社会参加を積極的にして経験を積むことですね。
ボランティア活動や、アルバイトでも友達付き合いや職場でのコミュニケーッション等全てがつながってくると思います。
今というこの瞬間を大切にしていきましょう。    

O.Kさん
これからは母を支えていきたいです。

就職が決まったので、まじめに働いて家にお金を入れながら自分のために貯金をして、大学に行ってほしいという母の願いを叶えたいです。
自分のやりたいこと、学びたいことは、すぐには見つからないと思いますので、その時がいつ来てもいいように今を頑張ってください。
勉学は生きる上で大切なことです。
諦めないで努力をして楽しい学校生活を送ってください。

I.Sさん

将来は、社会人として社会的モラルを持った人間でありたいと思っています。
今までお世話になった方々に悲しい思いをしてほしくないので、周りに気づかい、人のことを傷つけることの無いようにしたいです。
そのためには、人の気持ちや思いを尊重し関わっていく事が大切だと思います。
どんな時も常に思いやりを持ち行動していけるように意識していきたいと思います。

I.Yさん
将来は、選手を支えるトレーナーになりたいと考えています。
私自身もケガが多いので、同じように悩む選手の支えになれるようメンタル的な部分でも協力をしていきたいと考えています。
そして、たくさん迷惑をかけた家族に少しでも恩返ししていけたらと思います。
そのためには、今の目の前にある1つ1つのことに一生懸命に取り組んでいき、少しずつでも協力や助けることをするべきだと思います。
そして、あたりまえのことをきちんと行いたいです。

N.Tさん
将来は夢を叶え看護師になりたいです。
そして、母の支えになれるようになりたいです。
そのためにコミュニケーッション能力をつけられるよう、多くの人との交流を持ちたいです。
奨学金をもらえるようになり部活をすることができ、勉強にも励むことができて感謝しています。

I.Y  多くの友人や先輩、後輩と関わり多くの出会いを経験することができました。
将来は社会人として認められる尊敬される人でありたいです。
そして仕事をしていく上で私にしかできない仕事、自分で誇れるような働き方を見つけていきたいです。
仕事を通して「ありがとう」と感謝され、「また、この人に頼みたい!」と思ってもらえるような人になりたいと思います。
また、母親に恩返しができるよう、金銭的でも人としても大きく成長飛躍していきたいです。
そのためには、仕事の基本からしっかり学習し、自分の仕事の軸をしっかり形成していきます。
自分の働き方や価値観の置き方を自分なりに見つけ、多くの人と関わる中で、自分の経験や価値をたくさん培いたいと思います。
人間として成長できるよう、自分がすべきことを常に実践しながら大きくなっていくべきだと思います。
奨学金でできることはたくさんあります。
学びや経験を通して今の自分ができる事、今だからできることを精一杯やって大きな人間になれるよう悔いのない日々を過ごしていただきたいです。

T.Iさん

学校生活では、積極的に前へ出ることを心がけました。
今のうちにそう言うことを経験をしておくことで、人と話す際、緊張せずスムーズに話せるのではないかと思いました。
ラスト一年、頑張りたいと思います。
この一年を大事にしっかりと準備した上で卒業していきたいです。
将来は、英語を勉強するために留学、一年で普通に話せるように、そして帰国したら専門学校へ通うためのお金を作るため就職、専門学校を卒業したら写真家になりたい・・・と考えておりますが、こんな簡単にできることはまずないとは思うので、今は目の前のできることからバイトを頑張って、少しでもお金をため、毎日、英語の勉強をしたり、色々な所へ行き、色々な写真を撮り、技術を学び、将来少しでも楽ができるよう、今は自分に厳しくしていきたいと思います。

I.Mさん
私は、より専門性の高い知識や技術を持つ看護師になり、様々な年代の人とコミュニケーションをとり、社会に貢献できる人になりたいです。
少子高齢化の社会ですが、少しでも環境づくりをしていきたいです。
家族のためには、一人で育ててくれた母を安心させられるように、より一層勉学に励み、少しでも楽をさせられるよう努力していきます。
わからないことがあっても、今はすぐに答えがわかってしまう時代ですが、わかるまでとことん自分で追及したいです。
移りゆく時代についていけるよう努力をしていきます。
将来を諦めないで夢に向かって互いに頑張りましょう。

S.Hさん
将来は、世界に通用するような仕事ができるようになりたいです。

そして少しでも私と同じような境遇の学生を支援できるような活動に協力していきたいです。
今は、まだたくさん勉強してバイトなどでも社会経験を積んで自己の経験値を少しずつ高めていくべきだと思います。
いろいろなことに積極的に取り組んでいきたいです。
皆さんが学生でいる時間は思っているより短いです。
交友、勉強、運動、どれも悔いなく、楽しく誰かに支えられている感謝を忘れず頑張ってください。

S.Mさん
今まで育ててくれた家族や親せきに恩返しできるように、しっかりと職に就き、やりがいを感じながら働いていきたいです。
今は、真剣に進路について考えているところです。決まったらその夢に向けて一生懸命、努力していきたいと思っています。
自分がやりたいことをよく考え、明確にし、学校生活を充実させ、学業と部活が両立できるよう頑張ります。