インフォメーション

ホームページをリニューアルしました...

  ホームページをリニューアルしました。
     スマートフォンでもご覧になれます。
     これからも、どうか宜しくお願い致します。

 


♣ 令和2年より奨学生を募集予定です。詳細は『奨学生募集』をご覧ください。

中間報告

2年間に亘り、色々と検討を重ねて、皆様にも大変ご心配をおかけして参りましたが、2019年2月14日、臨時理事会が開かれ、2020年7月より形を変えて奨学生の募集を再開することになりました。
詳細については、2019年4月の理事会及び総会の決議により決定された後、再度ご連絡申し上げます。

理事長 桑原

クリスマス募金 2018

☆彡 古河市の税理士法人 サクセスでは、12月1日から25日までクリスマス募金が行われました。 ツリーには寄付者からの幸せの黄色いリボンが飾られました。 ご寄付いただきました皆様ありがとうございました。

ご寄付者  募金額   リボン
税理士法人 サクセス 募金箱 21,765円 32本

    

 

☆彡 今年も栃木県の野木町にある医療法人社団 友志会をはじめとして、多くの施設で恒例のクリスマス募金活動が行われました。 ご寄付いただいた方々で飾られた幸せの黄色いリボンのツリーで、各施設は温さでいっぱいでした。 ご寄付いただいた皆様、ありがとうございました。 スタッフの皆様ありがとうございました。 皆様にとって2019年がより良い年になりますように。        

 ご寄付者 募金額 リボン
理事長 24,813円  
本部 6,908円  
医療法人社団 友志会 野木病院 9,766円  439本 
リハビリテーション 花の舎 3,065円 113本 
介護老人保健施設 ひまわり荘 2,946円 32本 
介護老人保健施設 けやきの舎 3,609円 48本 
介護老人保健施設 ぶどうの舎 1,770円 26本 
石橋総合病院 3,178円 34本 
寄付金合計額 56,055円 692本 

 

野木病院 リハビリテーション 花の舎 介護老人保健施設 ひまわり荘
介護老人保健施設 けやきの舎 介護老人保健施設 リハビリパーク ぶどうの舎 石橋総合病院
(写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。)

2018年度の桑原会チャリティーコンペが行われました

平成30年10月2日に 『希望』の就学支援事業を応援する恒例の桑原会「」チャリティーゴルフコンペが行われました。
32名の参加者の皆様から、NPO法人希望の就学支援にと多額のご寄付をいただきました。厚く御礼申し上げます。

心配された大型台風一過の、爽やかな秋晴れの一日となり、参加された方々も笑顔でプレイされたチャリティーコンペとなりました。
プレイ後の表彰式では桑原正信理事長及び楢原副理事長より参加者の皆様のご理解とご支援に深い感謝の気持ちが伝えられました。

.参加者代表の井上滋様からは「エイジシュートを目指して」との例えから生き方への感慨深いお話を頂きました。
重ねて御礼を申し上げます。

皆様からご寄付いただいた浄財は、経済的な理由で就学困難な高校生等への奨学資金として大切に使わせていただきます。


理事長挨拶

和気あいあいの参加者の笑顔

受賞者の皆様

参加者代表の中締めの挨拶に
耳を傾ける支援者の皆様
(写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。)

神対応はできるか

新聞報道によれば、65歳で事業(魚屋さん)に区切りをつけ、ボランテイア活動を行っている大分県日出町の尾畠春夫さん(78歳)が山口県周防町に母親と帰省して2日間行方不明になっていた藤本理希ちゃん(2歳)を行方不明になった場所の近くの山中で3日ぶりに発見したという事や、甲子園の高校野球では金足農業高校が秋田県としては100年ぶりに決勝に進出し敗れはしましたが、準優勝をし「雑草軍団」として一人のピッチャー吉田君の連投記録など嬉しいニュースが新聞を賑わしました。

 普段の努力の積み重ねに対する「神対応」でしょうか。

 NPO法人希望にも猛暑の中、嬉しいニュースが相次ぎました。個人では内田様、久保様、粕谷様からの寄付、法人では昨年に引き続き東京の(株)東亜理科様の会長、社長様の奨学金事業に対する深いご理解による多額の寄付を頂きました。

 心より感謝申し上げます。「まさに猛暑の中で砂塵が舞うがごとくでした」

 以上、ご報告が遅れましたが,「神対応」によりこの浄財を生かす活動を心掛けたいと思います。

2018年8月23日     理事長 桑原

桑原会チャリティコンペのお知らせ

今秋もひととのやカントリー倶楽部においてNPO法人希望の就学支援事業を応援するための桑原会チャリティゴルフコンペが行われる事になりました。

例年参加されている方々から、今年もこの会を通して就学支援のための寄付を行いたいとの嬉しいお言葉をいただき、今年もチャリティゴルフコンペを行う運びとなりました。

NPO法人希望の支援者の皆様と共に、初秋の爽やかな風を感じながら楽しくプレイできますよう主催者一同準備を進めてまいります。

詳細が決まり次第、ご案内させていただきますが、ご質問等がございましたら事務局までご連絡くださいますようお願い致します。

当日が、忙しい皆様にとって有意義な一日になっていただければ幸いです。

平成30年7月吉日

NPO法人 希 望 事務局
0280(32)9715

 

感動をありがとうございます!

個人情報の保護というしばりがあって、詳細をお伝え出来なくて残念ですが、今年の1月初め、母子家庭の母親が難病になり母親と別居、祖父母の居住する古河市に転校になった生徒さんに対する受け入れ中学校の先生方のすばらしい連係プレーや多大なる支援体制に感動を分けて戴きました。
生徒さんは3月に無事高校への進学がかなったという報告を受けており、本当に喜んでいます。

3月には昨年7月の東京の株式会社東亜理科様に引き続き、同じく東京の株式会社マイルストーン様より多大なご寄付をいただきました。

結城の公認会計士の斎藤先生からは昨年に引き続き多大なご寄付をいただきました。まさに距離感を感じさせない感動のWパンチで深く感謝しております。 ありがとうございました。

今年の個人の確定申告ではユニセフだとか、国境なき医師団といった特定認定のNPO法人にたいする寄付が散見され、グローバル化が進んでいるなと感じています。

私たちも特定認定NPO法人の名に恥じないよう、マンネリ化を排し、今年一年じっくりと考える時間をいただき「環境が激変した生徒さんたち」への手厚い奨学金の支給を続けていくつもりです。
引き続いてのご協力宜しくお願い致します。

2018年3月  理事長  桑原

ご報告

古河市及び野木町各中学校長殿
進路指導担当者 殿

謹啓 初春の候
皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃よりNPO法人希望の就学支援事業につきましては、格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、当法人は、平成14年に設立以来、平成30年度迄に約130名の奨学生に奨学金を給付しているところでございます。
その間、古河市及び野木町の教育長、教育委員会の皆様、教育の現場にいらっしゃる教職員の皆様をはじめと致しまして、本当に多くの方々のご理解とご支援のもと就学支援事業を進めてまいりました。

設立後16年を経過しようとする中で、国の奨学金制度の新たな創設に伴い、高校生、大学生向けの育英資金制度が確立されつつあること、教育に携わる皆様の負担増等々に鑑み、ここ数年間の懸案事項となっておりました当法人の就学支援事業の方向性について、昨年の理事会において慎重に協議がなされました。

その結果、経済的な支援が本当に必要な生徒さん、そして様々な環境で頑張っている生徒さんへの支援の在り方を見直す時間の必要性について理事全員の承認を得て、平成30年度につきましては、奨学生の募集、及びそれに関連するスケジュール(奨学金贈呈式、説明会等)を休止することとなりました。

現在、奨学金を受給されています奨学生及び新たに奨学生に決定された方々につきましては、卒業まで給付を継続させていただきます。
生徒さんの身近にいらっしゃる皆様には、多々ご意見がおありだと存じますが、事情をご賢察の上、ご理解を賜りたくお願いを申し上げます。

生徒の皆さんが希望をもって学校生活がおくれる社会であってほしいとの願いをこめて、御礼方々ご報告を申し上げます。

謹白

平成30年1月22日
NPO法人 希 望
理事長 桑原 正信

クリスマス募金 2017

野木町の医療法人社団 友志会等で恒例の募金活動が行われました。
ご寄付いただいた方々が飾った幸せの黄色いリボン』はツリーを明るく照らしてくれました。
ご寄付いただいた皆様、ありがとうございました。
スタッフの皆様ありがとうございました。
皆様にとって2018年がより良い年になりますように。 

ご寄付者 募金額 リボン
理事長  32,401円 
本部  6,793円 
医療法人社団 友志会 野木病院  7,917円   560本 
リハビリテーション 花の舎 3,035円  160本 
介護老人保健施設 ひまわり荘 6,550円  50本 
介護老人保健施設 けやきの舎 2,451円  32本 
介護老人保健施設 ぶどうの舎 663円  32本 
石橋総合病院 936円 28本 
寄付金合計額 60,746円  862

 

野木病院 リハビリテーション
花の舎
介護老人保健施設
ひまわり荘
介護老人保健施設
けやきの舎
介護老人保健施設
リハビリパーク ぶどうの舎
(写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。)

 

12月1日より25日まで桑原公認会計士事務所で恒例のNPO法人希望のクリスマス募金が行われました。
ツリーには寄付者から幸せの黄色いリボンが飾られました。
ご寄付いただきました皆様に厚く御礼を申し上げます。

ご寄付者  募金額   リボン
 桑原公認会計士事務所募金箱 21,002円 37本